2×4(ツーバイフォー)

KEYWORD

2×4(ツーバイフォー)

つーばいふぉー

木造枠組壁構法の建築様式で、決まった大きさの材料を組み合わせて釘で留める。2インチ(38㎜)×4インチ(89mm)の大きさの木材を利用して家の骨組みを構成するもの。
2×4、2×6、2×8、2×10、2×12、4×4の木材を利用する方法もある。これらの様式は世界基準となっているため、コストダウンができる。

2×4(ツーバイフォー)に関連する記事一覧