ロックウール

KEYWORD

ロックウール

ろっくうーる


ロックウール
画像はイタリアのROCKWOOL社のサイトから引用

繊維系断熱材の1つであり、名前の通り岩を原材料として作られた断熱材である。ケイ酸と酸化カルシウムを主成分とする鉱物を1500〜1600℃で加熱し、遠心力で吹き飛ばすことで繊維状にしている。国内の多くのメーカーでは、鉄鋼スラグを原材料として用いることが多い。そのようなロックウールを「スラグウール」と呼ぶこともある。

WELLNEST HOMEでは、イタリアのROCKWOOL社が製造・販売する玄武岩を原材料とする天然の「ミネラルウール」を断熱材として用いている。

ロックウールの一番の特徴は、燃えにくいことである。そのため、WELLNEST HOMEでは、内断熱としてセルロースファイバーを使用すると同時に、ロックウールを外張り断熱として使用することで、断熱性能を高めると同時に、耐火性能も高めている。

関連記事:断熱材の種類・断熱材の選び方を徹底解説します

ロックウールに関連する記事一覧