KEYWORD

まど


窓の断面図

窓とは、壁や屋根などに設ける開口部のことである。窓には、家の中に日差しを計画的に取り入れたり(採光)、風を通して家の中を換気する役割がある。

窓はガラス、ガラスを取り囲む窓枠(サッシとも呼ばれる)の2つで部材で構成されている。窓の部材を選ぶにあたっては、断熱性能、耐久性、防音性を考慮する必要がある。日本の多くの住宅で普及しているアルミサッシは、軽くて取り付けが簡単であり、安価であるというメリットはある。一方、アルミニウムの熱伝導率は高く、熱を通しやすいというデメリットもある。熱を通しやすいという意味では、単板ガラスも熱を通しやすい。冬になると、窓の周りに結露がビッシリとついているのを目にする方が多いはずだ。窓に結露がつくのは、窓の断熱性が低い証拠だ。

WELLENEST HOMEでは、窓の断熱性、防音性を考慮してトリプルガラスの樹脂サッシを採用している。窓がどのように断熱性、防音性に寄与しているのかは、窓の正しい結露対策!工務店・住宅メーカーでは教えてくれない結露に強い窓設計で詳しく解説している。

窓に関連する記事一覧