ニュース

2018年年頭所感 株式会社WELLNEST HOME 代表取締役社長 芝山さゆり

2018.1.1

新年おめでとうございます。

一年の計は元旦にあり、と申します。
やはり年頭にその年の目標を立て、それに向かって努力するというのは、
人間を磨く良い方法ではないかと思います。

昨年は、我が社も低燃費住宅からWELLNEST HOMEに社名変更しましたが、
皆様のおかげで何とか新たなブランドを浸透させることが出来ました。
わずかながらも昨年の元旦に誓った目標を上回る実績を上げることができました。困難な時こそ協力一致、心を奮い立たせてことにあたらねばなりません。全社員に「人の和の大切さ」を認識させ、難関の年を乗り切る事ができました。
ありがとうございました。

本年も、昨年の実績をさらに上回る成長をしなければなりません。
ご承知のように世界的に経済環境が悪化しつつあり、情勢は必ずしも楽観できません。
厳しい市況にも関わらず成長し続けるために、全社員に「とにかく夢を持つことの大切さ」を日々伝えています。
社員一人ひとり夢のカタチは違えど、WELLNESTHOMEが大好きで、我が社の成長を願い、そして「未来の子供たちのために」という我が社の理念に想いを重ねて奮闘しています。

新年に際し、社員一同、心を一つにし、輝かしい年のスタートとしたいと思います。
今年は皆様にとっても素晴らしい年である事をお祈り致しまして、私の新年のご挨拶といたします。

2018年1月1日
株式会社WELLNEST HOME
代表取締役社長 芝山さゆり

この記事をシェアする