住宅用語

サスティナブル建築物

さすてぃなぶるけんちくぶつ

設計・施工・運用の各段階を通じて、地域レベルでの生態系の収容力を維持しうる範囲内で構築する住宅。
■特長、
(1)建築のライフサイクルを通じての省エネルギー・省資源・リサイクル・有害物質排出抑制を図る
(2)その他地域の気候、伝統、文化および周辺環境との調和
(3)将来にわたって人間の生活の質を適度に維持あるいは向上させていくことができる

サスティナブル建築物に関連する記事一覧

なぜ、フライブルク市ヴォーバン地区に世界中から視察が集まるのか?
〜ジャーナリスト・環境コンサルタント村上敦氏をインタビューして〜

ドイツの南西部に位置し、世界的に有名な環境先進都市であるフライブルク市。今回は、その市内にあり、 世界中から訪れる視察団がみんな口を揃えて「住みたい!」と言ってしまう街、ヴォーバン地区を視察してまいりました。お話を伺った […]