住宅用語

ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)

ぜっち

年間の1次エネルギー消費量が差引でゼロとなる住宅。「省エネ(消費電力のムダを省く)」、「創エネ(太陽光発電などでエネルギーを創り出す)」、エネルギーの状態を確認する「HEMS(ホーム・エネルギー・マネジメント・システム)」を組み合わせて活用する。政府は「2020年までにZEHを標準的な住宅にする」という目標を発表している。

ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)に関連する記事一覧

電気料金は本格的な上昇局面へ。ZEHが不可欠な理由とは

昨年のパリ協定批准による世界的な環境意識の高まりや、日本でも電力小売り自由化が始まったことで、 エネルギーのあり方は、今、新たな局面を迎えています。 炭素税、原発廃炉費用、再生可能エネルギー賦課金という3つの要素により、 […]