施工事例
時代を超えて人生に寄り添う家

山本様邸

  • 家族構成
    ご夫婦
  • 延べ床面積
    181.65 ㎡
  • UA
    0.25 W/㎡K
  • C値
    0.1 c㎡/㎡

間取り図

施主の声

外気温35°Cある夏の猛暑日でも、室内はエアコンを付けずに26〜27°Cに保たれています。家中どの部屋も温度差を感じず、ストレスフリーな環境で過ごせています。こんな家があるんだと驚き、住んだ今となってはもう他の家には住めなくなってしまいました。

ウェルネストホームは極めてシンプルなデザインで、私たちのライフスタイルにぴったりと合わせやすく、時代を超えて長持ちするデザインだと気に入っています。安心と快適さを満喫できるこの家と共に過ごす長い時間が、私たちの人生をさらに豊かなものにしてくれています。

設計者の思い

「長持ちする家で、いつまでも健康で元気に過ごしたい」という山本様の理想を実現した家を造るという想いで設計させていただきました。

熱を上手く蓄えて熱容量を上げるためによく用いる手法なのですが、1階はRC(鉄筋コンクリート)にし、2・3階を木造にするという混合設計を用いることで、冷暖房の使用を大幅に抑えることが可能となりました。また、山本様の要望であった「無駄に飾らず、本来の素材を生かしたデザイン」を心がけて設計させていただきました。

山本様宅にはたくさんのお知り合いの方がお見えになるそうですが、「我が家は健康で省エネで安心して生活できる家です」とお知り合いの方々にお伝えしてくださっているようです。この家をお知り合いに自慢してくれるほどご満足いただけていると聞き、大変嬉しく思っています。

(建築家 小林直昌)

写真で見る